愛知・名古屋の女性スタッフだけの便利屋さん「スマイルウーマンズ」

ブログ

バブル時代??って?

バブル時代って??

バブル時代とは、日本における1980年代後半から1990年代初頭の好況期のこと。

1986年12月から1991年2月までのバブル景気の時期。
潤沢な資金を背景に大都市の再開発の動きが活発になった。

1980年代後半、東京原宿の「原宿セントラルアパート」のビルは、大規模な地上げの舞台となった。

と書かれております。

こういったアンケート結果があります!

 

バブル時代の思い出
私がちょうど大学を卒業して、就職活動をしていた時期がまさにバブル時代でした。
今では考えにくいですが、どの会社でも入れそうな雰囲気の社会でした。
特に資格もなく、何となく大学に入ったような自分でも、うちの会社に来て欲しいといわれ、内定が5社ほど出て迷ったくらいです。
今振り返ると社会全体が舞い上がっていたような、はじけていた時代でした。
きっと今の時代だったら、私なんかは内定が出るまでとても苦労したと思います。
会社に入ってからも、ちょっとの所用で出かけるときもタクシーを使わせてもらっていました。用の食事会は必ずタクシーチケットも。
例えば、社内でのイベントなどで社員が移動するときも、今では電車などを乗り継いで行くのでしょうが、バブル時代のときはタクシーに乗っていました。
良かったと思う反面、その経験をしてしまっているので、その時の贅沢さと比べてしまうクセがあるので困っています。

 

ディスコでリアル「サタデーナイトフィーバー」
今の子が「クラブ」に行くという感覚が私の時代は「ディスコ」でした。
バブルの頃のイメージにも「扇子とお立ち台」を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。
ひさびさにこの言葉使ってみましたが懐かしいですね^^でも私の青春時代の象徴でした。
「ワンレン・ボディコン」は定番スタイルでした。
ラガーマンかと思うような肩パットの入った洋服も当時のトレンドでしたから。
私は地方出身で、当時の私の街では数えるほどのスペースも狭いお店しかなく、でも中でも人気のお店は恒例のチークタイムがちょっと長め。そこに土曜日になると繰り出し、オールナイトしていました。
知らない男性から声をかけられ、寄り添ってチークを踊る。選抜からもれてしまった一緒に行った友人に申し訳ないような、でも、なんか女性としてうれしい気持ちもあったり、その逆もあってがっかりしたり、、、
もうワンレンなど主婦には邪魔なヘアスタイルですし、ぴったりした洋服など着れるわけがありませんが、自然についた脂肪の肩パットを見ながら、当時の余韻に浸ることにします。

 

あの頃は何もかもが羽振りが良かったですよね
私がバブル期で思い出すのは、仕事後のアフター5ですね。
ほぼ毎週のように週末は繁華街へ繰り出し、会社のお金で何も気にせずに飲めや歌えやを繰り返していましたね。
私はそんなにお酒は飲まないのですが、それでも高級と言われるようなお酒をバンバン注文していたことは覚えています。
また帰りに関しても、基本的にはタクシー券が配布されていました。
なので電車に乗るということはあまりありませんでしたし、それ故に帰りの時間も気にせずに遊ぶことが出来ていましたね。
賞与の時期も本当にワクワクしたもので、当時は現金を封筒に入れて渡されていました。
そのため、誰がどのくらい貰ったのかが目視で分かるんですよね。
営業社員なんかは、インセンティブも含めてかなりの金額を貰っていたようで、封筒がはち切れんばかりになって、縦に置いて立たせていましたからね。
札束が立つのですから、その金額は推して知るべしでしょう。
うん、本当にあの頃は良かったですよ。今は……。

 

というようなお話でした^^

その当時、奉られいている女性も多かったみたいです。

色々取材をしてきましたら、良く聞きますめっしー、とか、あっしー、とか^^ 今では聞かないですよね!

食事は、必ずと言っていいほど男性がお支払!最近の男女状況をみてると、ワリカンか、たまに若いカップルで女の子が会計しているのを見ることも多々あります。

時代っていうのは不思議ですよね。お店も今は、飲みに行っても1軒で全て済ませることが多いと聞きますが、その当時は、ハシゴで3軒4軒行くのが普通だったようです

誕生日となったら、お店でパーティーは絶対!シャンパンもワインも何本もあけて、大騒ぎ、ほとんど毎日パーチイー^^凄いです!laugh

でもその当時にそういう体験をしている女性は、今では女性としてお手本になる方たちが多いです。

色々なお店を知っていますし、どのジャンルの食事に関してもお勧めのお店を紹介してくれます。smiley

たくさんの大会社のトップの方たちとの交流も多かったみたいでしたので、たくさんの知識や情報をその時代で経験しているので、頭の切れる方が多いのが印象的でした。

 

後は、その当時は、会社帰りの会社の周りにはあっしーという男性がお迎えに!

しかも何台も、当たり前に!以前テレビでも見ましたが、道路にズラッーと^^お迎えだけの男性が!今では絶対ありえない!

今は、車を乗らなくても大丈夫、という男性が増えていますが、その当時の男性は、すぐ免許を取得して自分の車を手にしていました。隣に女性を乗せたいために^^もてたいために^^そうお話ししてまいた!blush

 

それとみなさん口を揃えて話していたのが、バッグ、時計、財布はほとんど自分で買ったことがない、って^^

その当時は、女性もお給料は良かったみたいですが、男性は更に結果を出せばお給料はかなりもらえたみたいです。

現金払いだったので、封筒の膨らみが凄かったようです。現金払いだともらった感があっていいですよね^^

なのでこういったことができたのでしょうね^^

今と昔を比べてはいけないのでしょうが、時代時代によっていろいろな変化が起こっています。その当時に良かったこと、悪かったこと、

今の時代に良かったこと、悪かったこと、たくさんあります!いつの時代にも自分自身が忘れてはいけないことを思い続けることが大事なんだと思います。

でも素敵な時代だったんですね!!blush

2019/01/03 日常記録   スマイルウーマンズ
≪ クリスマス^^なぜ?     応援^^女装の未知なる世界! ≫
お気軽にお問い合わせ下さい

TEL 052-380-2880

受付時間
10:00~18:00